キービジュアルの画像

院長向け経営支援

SV(スーパーバイザー)の定期訪問とWEB会議

本部のSV(スーパーバイザー)が医院を定期訪問し、オペレーションの
チェック及び、医院運営の課題点とその対策を院長先生と共有します。
また、SVは本部と加盟院の情報共有の橋渡し役となります。

個人経営の歯科医院の場合

医院運営の成功度合を、院長先生の主観や、周辺歯科医院との比較でしか判断できないため、うまくいっていると思い込んでしまい組織の課題点に気づきにくく、医院の成長スピードが鈍化しやすくなる。

ホワイトエッセンス加盟院の場合

院長先生に依存していないパイロット医院のモデルケースやマネジメント手法だけではなく、多くの加盟院の成功事例をもとにした医院に適した客観的なアドバイスを享受することができるため、医院の成長スピードを上げることができる。

SV(スーパーバイザー)の定期訪問とWEB会議

本部での毎週の会議にて、担当医院の課題点を明確にして対策を立てるだけではなく、他の医院の成功事例や失敗事例を共有して、定期的に医院に訪問を行い、院長先生と打ち合わせを行います。また、訪問時にはクライアントが満足する基準でのオペレーションが行われているかどうかを院長先生と一緒にチェックします。

WEB会議システムを活用した打ち合わせ

忘却を防ぐための打合の議事録も共有します。

WEB会議をしている様子

毎週開催されている本部でのSV会議

本部でのSV会議の様子

各医院のマンスリーレポート発行

ホワイトエッセンスの運営状況が一目でわかる数字データとグラフが毎月本部から発行されます。

ホワイトエッセンス運営にかかわる数値の一覧化

通年でのデータを確認できるため、医院の現状が一目でわかります。目標との差異も明確にわかるため、翌月以降の計画を修正しやすくなります。

医院の現状の数値を表している一覧のPC画像

他医院との比較結果

加盟院全体だけではなく、優良医院との比較が把握できるため自医院の現在地がわかりやすい。また、スタッフごとの各種数値の把握や比較もできます。

他院との比較画像

医院課題点の明確化

数値データから医院の課題点が文章化されているので、主観による分析だけではなく、客観的な分析結果を把握することができます。

医院課題点の明確にわかるPC画面の画像