歯科医院経営の本質

朝礼・終礼・日報・MTG・個人面談の目的

朝礼・終礼、日報、MTG、個人面談の実施はビジョンの実現に向けて、スタッフと目標を共有化し、動機づけ、実行し、成果を評価して、改善計画を立てていくための手段であるとともに、スタッフとの信頼関
係を高めるためにスタッフとのコミュニケーションを習慣化していくことが出来ます。これら4つにはそれぞれ異なった目的と効果があり、お互いに不足点を補完しています。従ってその点を意識して行うことで、
形骸化を防ぐことが出来ます(図1)。

縦軸の上部にある「集合」エリアは、「朝礼・終礼」「MTG」が該当します。スタッフ複数に一度で働きかけることが出来るため、長所としては時間効率が良いことと情報共有度が高いことがあげられます。反面
スタッフ個々によって理解度が異なるため、これだけでは動機づけや能力開発が不十分です。
一方縦軸の下部にある「個別」エリアは「日報」「個人面談」が該当します。スタッフ個々の能力、経験、モチベーションによって個別に対応できるため高い効果を発揮できますが、院長もスタッフも相応の時間を取られます。

横軸の左エリアにある「日次」は毎日行うもので「朝礼・終礼」「日報」が該当し、右エリアの「週次や月次」は週次か月次で行うもので「MTG」「個人面談」が該当します。朝礼・終礼、日報、MTG、個人面談等、各種コミュニケーション施策の主たるプログラムは毎回同じものにします。毎回同じようにすることでスタッフも心の準備が出来、習慣化していきます。

これらのコミュニケーション施策を実施すると診療時間が削られるから売上が下がるという意見もあります。しかし、これこそが先ほどお伝えした院長に依存しない組織をつくっていくために必要な「院長がつかうべき時間」です。半年〜1年以上継続すれば、院長依存度を減らして、これまで以上に売上が上がることを実感出来るようになります

著者プロフィール

株式会社エイ・アイ・シー(ホワイトエッセンス本部)
代表取締役 坂本 佳昭

日本最大の審美歯科チェーン「ホワイトエッセンス」の創業者。最新刊「院長依存から脱却できる医院組織のつくり方」を始めとし、執筆、取材、講演実績多数。

    • 院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー

      院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー
    • ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ

      ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ
    • white essence デンタルエステサロン

      white essence デンタルエステサロン
    • ホワイトエッセンス・フランチャイズについて

      ホワイトエッセンス・フランチャイズについて
    • 歯科衛生士が主役のデンタルエステという、はたらきかた

      歯科衛生士が主役のデンタルエステという、はたらきかた 定価 1000円 書籍の購入はこちら